だいたいnote♪

大体の感じで書いてます(^^;藤井風さんのこととか他のこととか。

行ってきた!藤井風さん 初武道館ライブ

f:id:jun-ok:20201107173220j:plain

やっぱり武道館もありのままの風さんだった。
みんながひとつになって実現したライブは、愛しかなかった。

見ている時からいろんな思いが巡って、なかなか感想がまとめられなかったのだけど、一週間経った今、心に残っているのはこんな気持ちかなと思う。

 

2020年10月29日@武道館 19時開演(時間差開場でスタンド後方の私は18時15分ぐらいから遅めの入場)

 

九段下の駅に着いたら、お手洗いに長蛇の列。ああ、さすが武道館、人が多いよね・・・と思いながら北の丸へ直行。ライブがある日は近くの居酒屋さんがファンのために、そのアーティストの曲をかけたりしてくれるけど、今日はどうなってるかなぁ、、なんて考えているうちに玉ねぎ見えてきた。

f:id:jun-ok:20201107174422j:plain

f:id:jun-ok:20201107174453j:plain

 

正面の入り口をすぎて、東の2階席はグルッと建物の東側に回り込んでの入場。途中、大きなトラック2台。機材かな?大きな会場じゃ当たり前の光景だと思うけど、なんとなく嬉しくなって写真撮る。笑。

f:id:jun-ok:20201107174622p:plain

f:id:jun-ok:20201107174629p:plain 

入場して待ってる間は、FM802の飯室さんのラジオ。ひとりで開演を待つ観客にゆっくりと語りかけてくれる。(ん?J−WAVE協賛じゃなかったかな?と思いつつ)ラジオの最後は本人登場。本番前のアーティストが出てくれるとは、さすが!最高すぎて一気にほっこり。

 

HELP EVER HURT NEVERと書かれた白いステージ上に黒いボックス、中から風さん出てくるのかな?どこから入るのかな?まさかセリ?それは無いわな。などなど考えながらその時を待つ。(本当はどうだったんだろう?きっと配信の方がその辺よく見えたんでしょうね)

 

箱の側面のLEDでカウントダウンが始まる。手拍子とともに開演。

 

冒頭、ピアノで祈りのような静かな歌。そして一曲目はまさかのアダルトちびまるこさん!!

 

!?!?!?  一瞬、あたま真っ白。

  

今回の武道館、HEHNツアーのスターターみたいなライブになるのかな?と想像していた私は、前からのファンのことは気にせず自由に思いっきりやって欲しいと思ってた。しかも、大ヒット中のファーストアルバムひっさげての武道館ですよ?キラーチューン、NAN-NANパナしていかないの?オジリナル曲で会場のボルテージを一気にあげていかないの?

 

しかし程なく、、  

ああ、私がわかってなかった・・・と思い直した。

 

風さんはありのまま、変わってないしブレてない。風さんのピアノ&カバーもオリジナル同様に唯一無二だしルーツでもある。この始まりが今の藤井風。それをそのままにさせてくれてるカワズさんもさすが、胸アツ。
本当はどんな思いだったか、背景だったかわからないけど、私はそんな風に感じてのっけから感動で震えてました。

 

そのあとのClose to you やJust the two of us、丸サ、オリジナルもずっと、歌もピアノもふわふわと聞こえていて、あまり記憶に残っていないのが残念。後半は昨年のLINE CUBE SHIBUYAと同じメンバーでバンド編成。死ぬのがいいわの冒頭のピアノはかっこよかった〜。新曲のへでもねーよは波の画と「主演藤井風」で、短編映画でも始まるのかと思ってたら。。ヤバい曲きたこれ。このヤバさ。またもや下記に素晴らしい解説をしてくださっているので、是非ツイートのスレッドも読んでいただきたい。(私は音楽用語はググりながら読んで、そうそうそう!と思ってました(^^;)

 

それにしても、そもそも曲がどれも素晴らしくて「捨て曲なしじゃ」なのを再確認するライブでした。

 

そして、安定のいつメン。アンドロイドのヒロムさん。山田監督。優しさは最強。藤井風ライブの心地よいトーン&マナーができつつあるかなと感じました。

 

帰ろうの羽、素敵だったなー

 

 

 

 

 

デビュー後初めてのワンマンが武道館のソロアーティストって、なかなかいないですよね。たくさんの愛を集めて愛を返して風さんて本当にすごい。関わった全ての方々、一生モノの音楽体験をありがとう。

 

 

〈 セットリスト〉
1.アダルトちびまる子さん
2.Close to you
3.Just the two of us
4.丸の内サディスティック
5.特にない
6.風よ

〜換気タイム〜

7.何なんw
8.もうええわ
9.優しさ
10.キリがないから
11.罪の香り
12.調子のっちゃって
13.死ぬのがいいわ
14.へでもねーよ
15.青春病
16.さよならべいべ
17.帰ろう